SWEETROAD

  • 【CMC】CONTINENTAL NEW YORC/Made in Occupied Japan/オキュパイドジャパン/卓上オイルライター/テーブルライター/1945-1952年製/w-20354
  • 【CMC】CONTINENTAL NEW YORC/Made in Occupied Japan/オキュパイドジャパン/卓上オイルライター/テーブルライター/1945-1952年製/w-20354
  • 【CMC】CONTINENTAL NEW YORC/Made in Occupied Japan/オキュパイドジャパン/卓上オイルライター/テーブルライター/1945-1952年製/w-20354
  • 【CMC】CONTINENTAL NEW YORC/Made in Occupied Japan/オキュパイドジャパン/卓上オイルライター/テーブルライター/1945-1952年製/w-20354
  • 【CMC】CONTINENTAL NEW YORC/Made in Occupied Japan/オキュパイドジャパン/卓上オイルライター/テーブルライター/1945-1952年製/w-20354
  • 【CMC】CONTINENTAL NEW YORC/Made in Occupied Japan/オキュパイドジャパン/卓上オイルライター/テーブルライター/1945-1952年製/w-20354
  • 【CMC】CONTINENTAL NEW YORC/Made in Occupied Japan/オキュパイドジャパン/卓上オイルライター/テーブルライター/1945-1952年製/w-20354

【CMC】CONTINENTAL NEW YORC/Made in Occupied Japan/オキュパイドジャパン/卓上オイルライター/テーブルライター/1945-1952年製/w-20354

26,000(in tax)

520ポイント還元

次回のお買い物から1ポイント=1円でご利用頂けます。
▶︎ポイントについて
数量
製造年代:1945年-1952年
サイズ:高さ110mm / 横68mm / 奥行き60mm
重量:484g
状態:中古(アンティーク)

オキュパイドジャパンとは「占領下の日本」と言う意味です。 第二次世界大戦後、1945年-1952年の7年間、日本はアメリカの占領下にありました。 そのうちの1947年-1952年に製造された輸出品にはすべて「Made in Occupied」「Occupied Japan」と入れることが義務付けられていました。当時の日本は、戦後貧しい時代でしたので、現在の中国や東南アジアのようにアメリカの土産品なども作っていたようです。 製造期間がたった5年間でほとんどがアメリカ向けの製品と言うこともあり、アメリカではすでにコレクティブアイテムの1つです。

本商品は、珍しいデザインの卓上オイルライターです。 側面に鏡が設けられた三角柱型。 上の丸い部分を引っ張ると、中で火花が出て着火する仕組みになっています。 丸い部分はネジ式になっており、開けると綿と紐の交換、オイルの注入が可能です。 底面にフリント石を交換するネジが付いています。 フリントホイールを回す手間が省ける、意外と実用度の高い逸品です。 実用はもちろんのこと、お部屋のインテリアやコレクションとしてもオススメです。




※当店の商品は、当サイト/実店舗/楽天市場/その提携他店舗で販売を行なっております。
売り切れの際にはご容赦下さいませ。

下記のご利用ガイドをご確認の上、ご注文をお願い致します。
▶︎ご利用ガイドはコチラ

時計の無料ギフトラッピング承っております。
ご希望の場合には、ご注文の際に備考欄にてご選択下さい。